2007年08月23日

ダニエルVと「プロジェクトランウェイ2」

ドラマじゃないけど、テレビつながりということで。

今はまっている番組に「プロジェクトランウェイ2」がある。
第1シーズンももちろん見ていた。あれ、ひどいけど面白い。
よくもまぁあんなに身勝手キャラ集めたなって毎回苦笑いだけど、
ドロドロドラマにはまるがごとく、端から見ていると結構面白い。
最初は選ばれた10数人のデザイナーの卵たちが、毎回あるテーマに沿った洋服を作り、各回ごとにテーマ優勝者、脱落者が決まるという番組。(基本各1名)
毎度確実に1人は落とされ、どんどん人数が絞られていき、最終生き残り者が真の優勝者となり、華麗なデビューを飾ることになる。
ほとんど1日とかで洋服を作り上げる彼らを見ていると、ふと自分にも出来るんじゃないかという錯覚に陥る。彼らは無名であれ、それぞれその業界で活躍している人たちだからプロなんだけど。でもね、なんとなく思っちゃうのね。その服変だよぉーとか、センスなくない?とか・・・フツーじゃん!とか。
ちなみに目下見守りキャラは、ダニエル・ヴォゾヴィック
彼のポジションは結構堅いと思う。考えてみると、各テーマごとの優勝回数が他の人より少し多い?のかもしれないが、いつも目立たない、いい位置にいる。
折角なら毎回優勝を狙いたいが、“可もなく不可もなく”こそが着実に生き残っていくには重要なキーになりそうでもある。
(と言っても、やってる本人らはいつも自信作ブティックで挑んでるとは思うが)
ダニエルV、彼こそ華麗なるサバイバーパンチに違いない!
1人また1人と我の強いキャラが脱落していく中で、飄々とした存在感でじんわりアピールしてきている。
がんばれ!ダニエルV

ときどき首に巻物をして(バンダナみたく)、『今日はダニエルV風』と、
日常にダニエルVを取り入れたりもしてます。
前髪を至極テキトー結わうってのもありだねぴかぴか(新しい)
posted by めんたいらー at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。