2007年08月29日

入隊四日目レポート

ビリーズブートキャンプ入隊四日目(8/28): 応用プログラム

※ビリーバンドなしでトライ中。

(じんわりと疲労感が漂い始める肉体よ。。)

三日目と同様、応用プログラム

あっ!ビリー隊長帽子を被っているぞexclamation

(各プログラム初日は、未知の世界へ高まる期待感と、動きについていくのに必死なのとで、こんなわかりやすいツッコミどころすら記憶している余裕がない)
違和感あるから早く取ってくれと心の中で思っていると、(正直似合っていない)
帽子が邪魔だな
とあっという間に取ってヒュルリと投げる。(なんで被ってたの?

昨日より膝をかばわずに動け、より楽しい。
が、相変わらずビミョーについていけない。
ときどき手を抜く。(いや、単にノビているだけだ)

応用プログラムには時折、寸劇も現れる。
(そもそも全体がそうなのか?)
ビリーシェリービリージュリアン・・・等等。
コンバットキック(確かね)では敵に扮したビリーシェリーが思いっきり蹴っ飛ばす。(ように見えるだけ?)
ビリーによるしつこい声出せ攻撃劇場に、ジュリアンは根負けして思わず他の隊員に対して苦笑いで救いを求める。(訓練らしからぬ光景ではないかパンチ

ズボンが下がってきたビリーはしばし動きを止めて
動くとどうしても服装がみだれるからな
と巣に戻る。

いつも隊員たちに対し、聞こえないぞ!声を出せ!といじめ倒す!?ビリーも、ある女性隊員の予想外の声のデカさについ耳を塞ぐ耳雷一本取られる

などなど、汗だくでフラフラになりながらやっている中にも小さな笑いはあちこちに散りばめられている。

そして不思議なことは画面の向こうだとわかっているはずなのに、ついビリーの投げかけに答えてしまう瞬間がある。

気分はどうだ?大丈夫か?君だよ、君に聞いてるんだよ

え?あ!自分か!イエッサー右斜め上

そうか、よかった

会話が成り立ってるーーーーーーーーexclamation×2

(なんじゃあせあせ(飛び散る汗)この絶妙な間合いはexclamation×2

そしてこれにて応用プログラムは終了する。
お辞儀もする。武士道かっ!

あぁ・・・いよいよ腹筋プログラムだ。
恐ろしい・・・あぁ笑えなくなりそうである。

 余談: 前日より、体脂肪は1%増、体重は0.2kg増
増増だが、ジーンズは確実に緩くなってきている。



posted by めんたいらー at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 肉体改造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。