2007年09月06日

本当にマラノーチェ?

明太弱小劇場なのに、ほとんど映画ネタがない・・・
最近肉体改造に目覚めてしまったせいで、映画館に行けてないわけで。うーん、これではよくないと思い、ジムを休んで映画館に!
これだこれだ・・・劇場への階段をのぼるにつれテンションが徐々に上がっていくのを感じた。こんなイトオシイ時間を忘れていたなんて!
映画ももちろん大好きだが、映画館という場所がたまらなく好きである。空間も含めて映画を楽しめる、そんな劇場が大好きなのだ。

マラノーチェ』 ガス・ヴァン・サント監督

マラノーチェ

1985年発表されたモノクロのこの作品は、ガス・ヴァン・サント幻の長編デビュー作といわれている。日本では20年以上経てようやく公開となったわけで。特に彼のファンというわけではないが、『ドラッグストア・カウボーイ』は見ていたので、あー、その監督なんだって。
(当時はマット・ディロン目当てで見た。『アウトサイダー』を見てからすっかりマット・ディロンのファンになっていた。あの映画はよく見るとトム・クルーズやら有名俳優がたくさん出ていた。中学生の時に図書館で見つけた原作にやられたのが『アウトサイダー』だった。)
マラノーチェ』『ドラッグストア・カウボーイ』『マイ・プライベート・アイダホ』で【ポートランド3部作】だそうだ。
20年って大きい。街も役者も監督も思いっきり変わっただろうな。生まれたばかりの子でさえ、成人を迎えるわけじゃないの。
でもそれだけ前の作品が改めて公開されるって、監督にとっても関わった人たちにとってもすごく幸せなことなんだろうな。なんかそういうの羨ましいや。

貧困街とゲイ。サクッといってしまえばそんなキーワードがすぐ出てくるが、だからといって特殊感はない。
マラノーチェスペイン語で、訳すと「最悪の夜」だろうか。
このタイトルでモノクロ映画・・・いかにもダークなイメージが拡がりそうだが、個人的にはそんな閉鎖感のようなものはみじんも感じなかった。むしろ、(常識とか体裁とかに縛ることなんて出来ないという意味の)自由と不器用さと、そしてなんとなく爽やかさを感じた。無邪気にふざけ合い、笑う若者たち。片想いをなんとか成就させたいと、砕けてもあたり続ける。振り向いてくれない相手の気を惹くためなら、できることはなんでもする。真っ直ぐだ。実に。恋だよ、恋。

ストーリーは、街の食料品店の店番のウォルトが、メキシコから流れてきた不法移民のジョニーに一目惚れをするところから始まる。
最初から不思議なくらい猛アタックなウォルトに対し、ゲイはまっぴらなジョニーは彼を邪険にあしらう。
ジョニーと一緒に流れてきた友達を通して徐々に交流を深めていくウォルトだが、いつまでたっても彼の思いはジョニーには届きそうにない・・・
笑っちゃうくらい人がいいんだよね、ウォルトって。
あれ、そうじゃないのかな?まぁいいや、でも気の毒にも思えることもあったりしてさ。大人なのか、ちょっとお兄さんなのかわからないけど、明らかにジョニーたちよりは上の彼は頼られたら断りきれない、いや、頼られてもないけど何かしてあげたいキャラ。悪ガキどもの一瞬本気か?って悪ふざけに振り回されながらも、ジョニーが無邪気に笑ってくれるとうれしい・・・という本当に人がいいのか、何としてでも思いを遂げたいのか不思議な男。
ジョニーは若き日のミック・ジャガーをもっと彫りを深くして整えた!?感じで、ワイルドイノセントな魅力は誰にも触れられない孤高の美しささえある。(が、別に全くスカしてない。単にまだ少年らしいともいえる)
一方ウォルトは無精ひげで冴えない感じだが、ストレートで人懐っこく、実は頼れる(と思う)男。・・・が、なぜがどーも掴めないところがあるんだよな。

悲劇もあるけど、なぜかほんとなぜか爽やかな映画
その表現がしっくりこないのに、どうしてもそういう感想。
きっとエンドロールの映像と音楽が妙にハッピーな気持ちにさせてくれるんだろうな。ここはカラーなのである。空が青くて、若者たちがオバカで。カタカタの映像がカラッと晴れたあの日に連れて行ってくれるんだよね。
あの日って?
・・・それはそれぞれみんなの中にある、それぞれのあの日さ。
posted by めんたいらー at 16:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うらやましいです・・・
ボクは、映画よりも浜村淳氏の映画解説が好きで、それだけでお腹がイッパイになってしまいます・・・
モチロン、朝一番に入れるスイッチなんでしょう? 来る日も来る日も毎日放送1179ぅ〜
Posted by かずぽん at 2007年09月07日 00:03
浜村淳氏の映画解説ですか!
以前どこかで見たことがあるような・・・
熱く熱く訴えかけるって感じ?ですよね。
確かにお腹いっぱいになりそうです。
Posted by たいらー at 2007年09月10日 16:14

ぷにっぷにのパイパソ娘をゲッツ!!(`・ω・´)bビシッ!!
ペロペロしてたら「はぅ〜ん」とか言いながら俺の顔にシオ吹いてきたよ!www
今度はマイハンドでニュプニュプしたらま〜たシオ吹いてベッドがびちゃびちゃwww
やっぱり毛が無いコって感度いいんだねぇwwwww(・∀・)

http://jam.tsukimisou.net/shaalxa/
Posted by つるマソサイコーすぐるwww at 2009年08月09日 06:29

ホホホイ!ホホホーイ!って調子乗って八 メ ま く っ て たら通帳見て引いたし!!!!
まぁ欲しいモン買いまくってパチスロで遊んでてもすぐに貯まっちゃうからなーwwwww
セ レ ヴってホント金使い荒いと思うわwwwなんで俺みたいなのに10 マ ソとかくれんのwww

つかマジで金の使い道に困ってるんだよねwww誰かおせーてwwwヽ(´Д`;)ノ
http://EnvI.StrowcruE.net/ur4e2gb/
Posted by ヒ ャ ッ フ ーーー!!!! at 2009年08月18日 14:13

>しゅうへい
オレなんかなかなかイかせてもらえない生殺しプレイされたぞ!!(|| ゚Д゚)
つーか焦らされ過ぎたらざぁ〜めんってしおフキみたいに吹き出るのなwww失神するかと思ったwwwww
けど男でもあんな風にイけるってのは面白かったねwww報酬もたっぷりもらえたしなーwww
しゅーへい、あれはマジで一回は体験しといた方がイイよ!!ヽ(*´∀`*)

http://OmeTroRo.com/Puru/fofsded/
Posted by キモチよすぎるうぅぅ!! at 2009年08月26日 01:03

ちょwww奥さんwwwww1人だって言ってたのに3人でした♪とかちょっと待ってよwww
気がついたらプェラ・ア@ルなめ・ベロッチューの三連発にずっとあえぎっぱなしだわwwwww
家に帰ったら1キロ以上体重減ってたしなwww(ヽ゚Д゚/)ゲソゲソー

ま〜3人合わせて20マソくれたから大満足だけどwwwww

http://soiE.ikiSugI.com/elzllgn/
Posted by 主婦のトライアングルw at 2009年09月02日 02:47

H大好きって聞いてたけど、ここまでとは思わなかったよwww

フツー初対面の男と会う時にヴァイブ入れてくるか?コイツぶっ飛んでるわwwwww

ま、ホテルで即ヴァイブ引き抜いて息子ぶち込んだけどな☆ヽ(・∀・)ノ

こーいう子って入れるとすぐにいっちゃう子が多いから男は楽チンなんだよねwwwww

http://goM.chuebrarin.com/ahsv172/
Posted by にゃっほーいwww at 2009年09月13日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54183219

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。