2007年07月04日

雨の日の絵本。『ちいさなきいろいかさ』

風が不気味に吹いている。
季節は梅雨でも、あまり安定して降っている記憶が随分前からない。
荒れるか、予想に反して降らないか、どうも梅雨っぽくない。
水不足が心配になる。でもガァァアアッと降られて、ベッチョベチョになるのは勘弁してほしい。どうか、しとしと穏やかに降ってくれ。
雨か。雨といえば・・・
昔、ちびっこの頃の支離滅裂やたらハイテンションの友だちとのやりとりが入ったカセットテープが出てきたことがある。大人になった立場から聞くと、ヒジョーにこっ恥ずかしいことを連発したり、突然替え歌大会がはじまったりで、ひとり失笑しつつも懐かしい気持ちになったのを覚えている。その中で、2人で交互に絵本を朗読している部分があった。(例によって最後まで読まないんだけど)何度も何度も聞きなおして、その絵本が何かを探し、その恥ずかしいテープと共に、二十歳の誕生日に友だちにプレゼントしたことがある。すごく驚いて、すごく喜んでくれた。過去の自分からのメッセージ。(っても勝手なことをくっ喋ってるだけなんだけどさ)

子供の頃って、雨は楽しいものだったはず。
カラフルな傘と長靴。水たまりはどこかへの入り口のようだった。

 

両方とも同じなんだけど、大型版ってどんな大きさ?通常版はもう絶版なのかぁ・・・
posted by めんたいらー at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。